BMS-794833

製品コードS2201

BMS-794833化学構造

分子量(MW):468.84

BMS-794833は一種の有効で、ATP競争性的なMet/VEGFR2阻害剤で、IC50値が1.7 nM/15 nMです。BMS-794833はRon、AxlとFlt3も抑制して、 IC50値が3 nM以下になります。BMS-794833はBMS-817378の前駆薬物です。臨床1期。

サイズ 価格 在庫  
USD 403 あり
USD 214 あり
USD 403 あり
USD 1222 あり

製品安全説明書

c-Met阻害剤の選択性比較

生物活性

製品説明 BMS-794833は一種の有効で、ATP競争性的なMet/VEGFR2阻害剤で、IC50値が1.7 nM/15 nMです。BMS-794833はRon、AxlとFlt3も抑制して、 IC50値が3 nM以下になります。BMS-794833はBMS-817378の前駆薬物です。臨床1期。
靶点
Met [1] VEGFR2 [1]
1.7 nM 15 nM
In vitro試験

BMS794833 also inhibits Met receptor activated gastric carcinoma cell line, GTL-16, with IC50 of 39 nM. [1]

In vivo試験 In GTL-16 human gastric tumor xenografts model, BMS798433 shows greater than 50% TGI for at least one tumor doubling time with no overt toxicity observed during 14 days. BMS798433 also shows complete tumor stasis at a dose of 25 mg/kg against U87 glioblastoma model. [1]

プロトコル(参考用のみ)

キナーゼアッセイ:[1]
+ 展開

Met kinase assay:

BMS798433 is dissolved in DMSO and diluted by water before use. The reaction solution contains baculovirus expressed GST-Met kinase, 20 mM Tris-HCl (pH 7.4), 1 mM MnCl2, 1 mM DTT, 0.1mg BSA, 0.1 mg polyGlu4/tyr, 1µM ATP and 0.2µCi γ–ATP. Reactions are incubated at 30 °C for 1 hour and stopped by 8% TCA. TCA precipitates are collected onto GF/C plates using a universal harvester and the filters are quantitated using liquid scintillation counter.
細胞アッセイ: [1]
+ 展開
  • 細胞株: GTL-16 cells
  • 濃度: ~ 1 μM
  • 反応時間: 72 hours
  • 実験の流れ: GTL-16 cells are seeded into 96 well plates and incubated for 24 hours. BMS798433 is dissolved in DMSO at 10 mM and diluted with culture medium before use. Then BMS798433 is added to the cells for 72 hours. After that, MTS assay is used to measure the IC50.
    (参考用のみ)

溶解度 (25°C)

体外 DMSO 94 mg/mL (200.49 mM)
Water <1 mg/mL
Ethanol <1 mg/mL

* <1 mg/mlは製品が微弱に溶解する或いは溶解しないことを示します。
* 溶解度検測はSelleck技術部門によって行いますので、文献より提供された溶解度と差異がある可能性がありますが、生産工芸と不同ロット(lot)で起きる正常な現象ですから、ご安心ください。

化学情報

分子量 468.84
化学式

C23H15ClF2N4O3

CAS No. 1174046-72-0
保管
in solvent
別名 N/A

便利ツール

モル濃度計算器

モル濃度計算器

解決のために必要とされるマス、ボリュームまたは濃度を計算してください。

マス (g) = 濃度 (mol/L) x ボリューム (L) x 分子量 (g/mol)

モル濃度計算器方程式

  • マス
    濃度
    ボリューム
    分子量

*貯蔵液を準備するとき、常に、オンであるとわかる製品のバッチに特有の分子量を使って、を通してラベルとMSDS/COA(製品ページで利用可能な)。

希釈計算器

希釈計算器

貯蔵液を準備することを要求される希釈剤を計算してください. セレック希釈計算器は、以下の方程式に基づきます:

開始濃度 x 開始体積 = 最終濃度 x 最終体積

希釈の計算式

この方程式は、一般に略語を使われます:C1V1 = C2V2 ( 輸入 輸出 )

  • C1
    V1
    C2
    V2

常に貯蔵液を準備するとき、小びんラベルとMSDS/COA(オンラインで利用できる)で見つかる製品のバッチに特有の分子量を使ってください。

連続希釈計算器方程式

  • 連続希釈剤

  • 計算結果

  • C1=C0/X C1: LOG(C1):
    C2=C1/X C2: LOG(C2):
    C3=C2/X C3: LOG(C3):
    C4=C3/X C4: LOG(C4):
    C5=C4/X C5: LOG(C5):
    C6=C5/X C6: LOG(C6):
    C7=C6/X C7: LOG(C7):
    C8=C7/X C8: LOG(C8):
分子量計算器

分子量计算器

そのモル質量と元素組成を計算するために、合成物の化学式を入力してください:

総分子量:g/mol

チップス: 化学式は大文字と小文字の区別ができます。C10H16N2O2 c10h16n2o2

モル濃度計算器

マス 濃度 ボリューム 分子量

技術サポート

ストックの作り方、阻害剤の保管する方法、細胞実験や動物実験に注意すべきな点を全部含めており、製品を取扱う時よくあった質問に対して取扱説明書でお答えいたします。

Handling Instructions

他の質問がある場合は、お気軽くお問合せください。

  • * 必須

c-Met信号経路図

相関c-Met製品

Tags: BMS-794833を買う | BMS-794833 ic50 | BMS-794833供給者 | BMS-794833を購入する | BMS-794833費用 | BMS-794833生産者 | オーダーBMS-794833 | BMS-794833化学構造 | BMS-794833分子量 | BMS-794833代理店
×
Cell Lines Assay Type Concentration Incubation Time Formulation Activity Description PMID