Wnt/beta-catenin

  • Wnt/beta-catenin阻害剤を比較
  • 研究分野

Wnt/beta-catenin 阻害剤s (10)

水溶性

目録号 製品名 情報 製品表彰状 カスタマーレビュー
S1180 XAV-939 XAV-939 は小分子選択阻害剤、Wnt通路転写因子β- catenin調節の転写を抑制、TNKS1 と TNKS2を作用すると、 IC50 がそれぞれ 11 nM 、 4 nMとなる.
S2662 ICG-001 ICG-001は、特に3つμMのIC50でCBPと結合することによって合図しているβ-カテニン/T細胞要因を下方制御します。
S7086 IWR-1-endo IWR-1-endo は Wnt阻害剤、IC50 が 180 nMです。
S7037 Wnt-C59 (C59) Wnt-C59 (C59)が多量TCF結合部位運転ルシフェラーゼのWnt3aは媒介活性化のために PORCNの阻害剤で、IC50 が 74 pMです。
S7143 LGK-974 LGK-974 is a potent and specific PORCN inhibitor, and inhibits Wnt signaling with IC50 of 0.4 nM. Phase 1.
S7484 FH535 FH535 is a Wnt/β-catenin signaling inhibitor and also a dual PPARγ and PPARδ antagonist.
S7085 IWP-2 IWP-2はWntシグナルの処理と分泌の阻害剤で、IC50 が 27 nMです。
S7490 WIKI4 WIKI4 is a novel Tankyrase inhibitor with IC50 of 15 nM for TNKS2, and leads to inhibition of Wnt/ß-catenin signaling.
S7301 IWP-L6 IWP-L6 is a highly potent Porcn inhibitor with EC50 of 0.5 nM.
S7096 KY02111 KY02111は、Wntシグナリングを妨げることによって、心筋細胞にhPSCsの分化を促進します。